<< 特別スキルUPセミナー『美顔推拿』 IN 横浜校 | main | レイキ交流会 IN 東京校 >>

クラニオセイクラル(ベーシック)セミナーIN横浜校

頭蓋仙骨療法基礎テクニックの集中2日間セミナーが開かれました!

1月25日(日)13:00〜21:00/CRANIO-Basic(PHASE-1.2)
1月26日(月)10:00〜18:00/CRANIO-Basic(PHASE-3.4)
講師/山端二郎BCSc.




クラニオセイクラルのテクニックは横浜校の受講生さんも
毎回とってもとっても楽しみにしています。
本日は待ちに待った念願の日です☆



山端先生の解剖生理学はとても分かりやすく、どんどん引き込まれ・・・
下準備してあった予習は多少役立ちましたが、時間を追うごとに
更に更に体の奥深〜〜く、究極はチャクラやスピリチュアリティーに達します。



エネルギーワークに触れている受講生さんがほとんどですので
皆さんすんなり理解できるんですね。

今回は埼玉、東京など遠方から当学院受講生さん以外の参加者も
お集まりいただきました。
ありがとうございます☆また練習会開きますのでご参加くださいね☆



体の奥深くに閉じ込められた外傷のトラウマや
メンタル面から引き起こされる多くの不調和
出生時の問題、成長過程での問題、顎関節の歪みなどなど
整体の技術では対処不能な症状に対し、
ソフトなテクニックにより内部へ働きかけます。

誘導や優しい抑制、筋膜への微細な刺激が内在力を呼び覚まし、
自発的に快方へと向かわせる・・・
なんて神秘的で美しい施術テクニックでしょうか。
(こう言うとサイエンスフィクションの世界みたいですが
当然違います!生理学的根拠に基づいた自然療法なのです。)



ただし、細やかで軽妙なテクニックであればあるほど
解剖学と生理学を正確に知り、はっきりとした目的意識
や哲学を持たなくてはいけないと山端先生は言います。

当然そうですし、それに加え
人の体の神秘に触れるには、その神秘性に敬意がなくては
いけません。簡単に見えても簡単に考えては何も起こりません。

なぜなのか?どうしてなのか?なぜそうなるのか?なにがおこるのか?



貪欲に、追求して、追及して、理解して、、、理解が出来たら
今度は頭を使わずに、感じて、感じて、感覚を信じて

ヒーラーやセラピストにとって必須だと思える究極のテクニックです。



それにしても、
山端先生の集中力も、受講生さんの集中力も凄かったですよ!
2日間のセミナーは殆ど休憩を取ることなく
物凄い集中力で進みましたが、誰も疲れた様子もなく
無我夢中の14時間はあっという間に過ぎました。。。

先生、いつも遠方からありがとうございます☆
また次回のご来校を楽しみにしています。

(横浜校/渡辺)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック