<< スキルUPセミナー『カウンセリングテクニック』 IN 横浜校 | main | 無料体験セミナー「推拿セラピー」 in東京校 >>

PIBW認定クラニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)セミナーin横浜校 

各種セラピスト・ヒーラーの為の頭蓋仙骨療法基礎テクニックを
集中2日間で完全マスター!


日時/5月16日(土)5月17日(日)
講師/山端二郎BCSc.

待ちに待った『クラニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)』の受講日でしたチョキ

当学院で中医学とレイキヒーリングを受講してくださっている
受講生さんに大人気のスキルUPセミナーで、毎回定員オーバーです。

まだ受け損なっている皆さま、本当に申し訳ございません。
定期的に機会を設けますのでもう少しお待ちくださいませ。

 

今回は初受講の方を優先させていただきました。
なのでやはり講義もホリスティック医学の哲学と解剖学・生理学
を踏まえたうえで技術の講義に入ります。

 

毎度のことながら、数時間ぶっ通しの講義ですが皆さん
全く疲れを見せず凄い集中力を見せて下さいます。

講義内容は難しい内容ですが、集中力が続くのはどこか感覚的なレベルで
『これはとても重要な情報だ!』と感じているからだと思います。
初めて聴いていて良くわからないのに、交感神経がざわざわして
聞き漏らすまいとアドレナリンが湧いてくるのを感じる筈。

 

学科での集中力が数時間にも及んでいるにもかかわらず・・・
頭に入れた知識を直ぐに実践する流れです。
が、ここでも誰も「ちょっと休憩したい」なんて言い出しません。

またぶっ続けの実技が進行して行きますが、同じく疲れを見せない
山端BCSc.も一人一人の手を確認して修正して下さいますし
皆も諦めず何度も質問を重ね練習は進んで行きます・・・。




いつもは取材中心の渡辺ですが、今回は受講生さんが奇数だったので
ペアを組ませて頂き実践練習に参加できました!

写真をもっと撮りたかったのですが、皆さんと同じように集中
してしまい2日間のセミナーもたったこれだけの写真ですたらーっ

でも大収穫!

レイキのマスターでありながら、クラニオはついつい頭で考える
癖があったのですが、今回やっと抜けた感じです。

皆さんも知識欲に駆られ、積極的に実践されていましたね。

中医学は古来からの叡智。
オステオパシーやエネルギーワークは現代から未来へと
繋いでゆくべき自然療法。

どちらも内在力を引き出す自然療法なので
方法は違えど目的は同じ。

中医学とエネルギーワークを学びに来られる、当学院の受講生さん
にも馴染み易く、勉強していてラブわくわくラブと楽しい分けですねラブラブ

※次回の予定も近日中にUP致します。
※ベーシックを学んだ方は次へのステップ「アドバンス」もございます。
downdowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndown

※ご希望の方は『PALMSボディワーク協会』まで☆

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック